埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

最もやってはいけない休日の過ごし方・・・(><)

この2週間ほど土曜日になりますと雨が降り出して、外出を取り止めることが多くなっています。

今日、7月6日は野球観戦を予定していました。東京大学×京都大学の定期戦なんですが、何年か振りに観戦しようと数か月前から楽しみにしていました。この定期戦は我が国で最も入学難易度が高い両校による対戦であるだけでなく、早慶戦が爆発的人気を誇るようになる以前の明治期に発足した、言わば日本野球の原点ともいえる「一高対三高」の流れをくむ対戦です。

「(旧)一高×(旧)三高」といった伝統の対戦カードが蘇るのが、現在の「東大×京大」ですので、日本の野球史に興味がある方でしたら一度は観ておきたい対戦カードです。

-・・・-

ある意味、早慶戦以上の歴史と伝統を誇る「東大×京大定期戦」を楽しみにし、今朝、目を覚ましたのですが、辺り一面どんより曇り空。すぐにYahooの天気予報を確認してみましたら、東京は雨の予想。しかも1時間に7ミリの雨と具体的な予報までなされていましたので、「間違いなく雨が降り、試合は中止になる!」と判断し、出掛ける準備もしませんでした。

ところが、なかなか雨は降らず、「東大×京大」定期戦は予定通り(予定よりは50分早く開始したようです)行われまして、7-6で東大が接戦を制しました。東大野球部は創部100周年の伝統の一戦を白星で飾ることができました。

天気予報を鵜呑みにして勝手に試合は中止と判断したため、伝統の一戦、しかも1点を争う好ゲームを観る機会を自ら潰してしまいました。今も後悔しています・・・。

-・・・-

予定していた野球観戦に出掛けなかった今日、一体何をしていたかと申しますと、実はお昼寝三昧でした。外出しないのであれば、部屋の片づけやTOEIC、貸金業務国試の勉強、将棋の練習、アマチュア無線局の変更申請、危険物取扱者や消防設備士免状の書き換え申請などなど、やることはいくらでもあるのですが、ついつい一日中横になってゴロゴロダラダラと無為に過ごしてしまいました。

確かに、先週(7月1日から7月5日まで)は6月末の第一四半期の締めの作業が極めて多端で、心身ともに疲弊していましたが、今日の過ごし方は最もやってはいけない休日の過ごし方だと感じます。昼寝と仮眠の間に休憩を挟んでいたら、一日が終わってしまった・・・。はぁ・・・情けないです。

あと4年で還暦を迎える自分には、残された時間は多くない・・・とか言っておきながら、一日を無駄に過ごしています。このブログを始めてから昨日まで482日のうち投稿を休んだのが僅か10日だとか、193日連続でブログ投稿を続けているとかで、もしかしたら自分はダメ人間ではないのかも・・・、などと思い始めていましたが、今日の過ごし方で、やはりダメ人間であることを客観的に証明してしまいました。