埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

ダメ人間、職場をほぼ定時で退社し大相撲をテレビ観戦

私はダメ人間で怠け者なので月曜日は特に辛く感じます。3月14日に「子育て卒業」を宣言しましたが、それと同時に勤労意欲に陰りが生じているのかも知れないですね。

ほぼ定時退社した今日は、夕方5時半からテレビ桟敷で大相撲観戦です。まぁ、大相撲界の暴力事件だとかそういう話題についてはノーコメントとさせてください・・・。

私は6才の頃から大相撲をテレビ観戦していまして、最も古い記憶は昭和44年7月場所で横綱柏戸が朝登に押し出されて引退を決めた取組ですね。来年の夏で大相撲観戦歴は50年になります。

さて、私たち昭和世代にとっては「日本人横綱」と「日本人横綱」が対戦することなどいくらでも見てきましたので何とも思わないのですが、平成世代の方々はこれを見たことがありません。

「日本人横綱」対「日本人横綱」の最後の対戦はなんと平成3年7月場所千秋楽結びの一番、北勝海×旭富士の取組にまで遡ります。(しかも両横綱ともに8勝6敗同士www) さすがに平成世代でこの相撲の記憶がある人はいないでしょうねぇ。

ちなみに平成7年11月場所の優勝決定戦で横綱貴乃花と「大関若乃花が対戦していますが、これを「日本人横綱同士の対戦」と勘違いしている方は結構います。

さてさて、豆知識というかまじめな話題はここまでにして、相撲観戦歴50年近い私が最も好きな決まり手は何でしょうか。

それは「不戦勝」です。相撲を取らずに白星が得られるなんて最高ですよね。う~ん、いかにもダメ人間らしい考え方。

平成14年5月場所に東十両6枚目の春日錦が一場所に不戦勝を3つもゲットして9勝6敗という珍記録がありましたが、こういう幸運もあるんですね~。

お~、日付が変わる前にブログ投稿できました。今日はギリギリセーフ。