埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

ついでに申し上げますと、ダメ人間が好きな勘定科目は・・・

営業外収益」これが最も好きな勘定科目です。受取利息とか受取配当金とか有価証券売買益とか為替差益とかその他の雑益とか、仕事もしていないのに転がり込んでくる収益はウレシイですね~。ウヒヒヒ。

まぁ、今は一般の事業所に勤めている立場で怠け者のダメ人間なので「営業外収益が最も好きな勘定科目」などと呑気なことを言っていますが、金融機関勤務の際は多くの融資先企業が提出してくる貸借対照表の中で「忌み嫌うべき大嫌いな勘定科目」がありました。

それは「貸付金」です。

銀行から借りたお金を勝手に誰かに貸しているというのは困ったものです。しかもその「誰か」つまり貸付先というのは大概その会社の社長個人なんですよね。運転資金だとか設備資金だとかで借りておきながら、何だよこの「貸付金」って!! いつも融資先とモメていました。20年以上も前の昔話です・・・。