埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

高校受験まであと4か月!ラジオ受信に憂き身を窶すダメ人間

昨日は1978年(昭和53年)7月30日に沖縄県で「自動車の対面交通が右側通行から左側通行に変更」され、当日は沖縄県アマチュア無線局と数多く交信して「右側通行→左側通行に変更」記念QSLカードを入手した記事を書きました。中学3年の夏休みですので、友人たちはみな高校受験を意識して勉強していたと思います。

その4か月後の11月23日には、中波放送のチャンネルプラン見直しにより周波数が10KHz間隔から9KHz間隔に変更されるというラジオマニアにとって大きな出来事が発生します。大阪の毎日放送ベリカード(受信確認証)が最もわかりやすくそれを告知していました。

f:id:jh0iam:20180516220104j:plain

中学3年の11月下旬といえば、高校受験まで残り4か月を切っています。友人らはさすがに塾に籠って勉強していますが、私はまだ受験勉強に着手もせず、朝から晩までラジオ受信か「CQ CQ」。

さて、この周波数の変更によって例えば首都圏のラジオ局ですと・・・

TBSラジオが 950KHzから 954KHzに

文化放送が  1130KHzから1134KHzに

ニッポン放送が1240KHzから1242KHzに変わることになります。一部の例外を除き、10の倍数から9の倍数の最も近い周波数になるんですね。

そうなりますと、変更前の周波数が記されているベリカードを躍起になって集めるわけで、受験生でありながら放送局にせっせと受信報告書を送ってベリカードを入手します。いくつかありますが、首都圏の3局のベリカードをご覧いただきたいと思います。

↓↓↓TBSラジオ 変更前950KHz(現在は954KHz)

f:id:jh0iam:20180516221238j:plain

↓↓↓文化放送 変更前1130KHz(現在は1134KHz)

f:id:jh0iam:20180516221341j:plain

↓↓↓ニッポン放送 変更前1240KHz(現在は1242KHz)

f:id:jh0iam:20180516221452j:plain

このほかにもたくさんのベリカードを集めて喜んでいるダメ受験生。あと3か月半で高校受験なのに・・・。

11月23日は勤労感謝の日ということもあり、ラジオ各局はこの周波数変更に伴う特別番組を放送していたと記憶しています。カセットテープに録音していたと思いますがテープが見当たりません。(>_<)ゝ

こんなことをして自由気ままに遊んでいた昭和53年から40年が経過していますが、私の精神年齢はこのあたりの状態を維持しているように思えてなりません。なかなか人として成熟するに至らず、精神年齢は15才のまま馬齢を重ねているように感じます。同じ趣味を数十年継続している人にありがちな傾向なのかもしれませんが、恐らく私は精神年齢15才のまま60代になり、70代になり、運が良ければ80代になっていくんじゃないかと思っています。