埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

今年も行きます!!東京コインショー!!!

このブログをお読みいただいている方々には、私がポケモンGOと将棋観戦しかやらないオヤジだと思われがちですが、実は古銭収集も楽しんでおります。

毎年11月に、東京大手町のサンケイプラザで行われている「東京コインショー」の案内パンフレットが今年も届きました。

↓ 今年も届きました。タテ約22cm、ヨコ約18cm、全20ページ

f:id:jh0iam:20181101232702j:plain

↓ 裏表紙

f:id:jh0iam:20181101233021j:plain

↓ 会場や会期が示されているページ。入場は無料です。

f:id:jh0iam:20181101233213j:plain

↓ このパンフレットのメインテーマが「出品目録」です

f:id:jh0iam:20181101233921p:plain

予めこの「出品目録」に目を通し、「今回はこれを買ってみるか・・・」などと考えてコインショーに出かける富裕層の方もいますが、大半は私のように数万円程度しか持っていかない客層ではないかと思われます(笑)

実はコインや古銭の展示即売会は東京都内で主要なものだけでも年間数回は行われています。

↓ 過去のコインや古銭の展示即売会のパンフレット

f:id:jh0iam:20181101234241p:plain

順序がデタラメになってしまい恐縮なんですが、左から毎年9月に有楽町交通会館で催される「TOKYOコレクションフェア」、中央が毎年6月と12月に有楽町交通会館で催される「世界の貨幣・切手・テレホンカードまつり」、右は毎年ゴールデンウィークのころに催される「東京国際コイン・コンヴェンション」のパンフレットです。どのパンフレットも届きますとワクワクしながら目を通します。

古銭などを収集する方々が各地から集まるこの「東京コインショー」ですが、一般の方がご覧になっても結構楽しめると思うんです。「ヘ~、こんな催しがあるんだ~」と感じていただけると思いますし、意外な発見があるかもしれません。会場では時々高校生のお客様を見かけることがあります。若い世代の方でもこのようなものに関心を寄せてくださる方がいらっしゃると嬉しく思います。

「東京コインショー」は11月10日(土曜日)に行く予定ですが、この日は明治神宮野球大会に贔屓にしている桐蔭学園高校(10月30日のブログをご参照ください)が出場する日ですので、「コインショー」と「神宮球場」をハシゴする大忙しの一日になりそうです。楽しみな一日になります。