埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

「きらら展」の待ち時間4時間など大したことではないのか・・・?

昨日は「まんがタイムきらら展」でとても幸せな時間を過ごすことができましたが、55才の私には体力面で結構キツく感じました。55才といえば、高年齢者雇用安定法では「高年齢者」に属しますので、若いころに比べたらやはり基礎体力は衰えているのだと思います。

実は、「きらら展」のあと墨田区錦糸公園に移動し、ポケモンレッツゴー発売を記念した「Let's Go ポケモンフェスティバルin墨田」にも行ってきたんです。

↓ きらら展のあとポケモンGO。55才の高年齢者にはキツかったか・・・

f:id:jh0iam:20181118212729j:plain

今日はこの「Let's Go ポケモンフェスティバルin墨田」の記事を書こうと考えていたのですが、ディズニーランドを舞台としたスゴイ報道がありましたので、ポケモンフェスティバルの記事は明日にさせてください。

で、ディズニーがどうしたかといいますと、人気アトラクションミッキーの家とミート・ミッキー」で待ち時間最大660分(11時間)になったとのことです。

-・・・-

私は昨日の「きらら展」では、入場するのに約90分待ち、午後グッズ販売コーナーに入場するには180分と知らされ、グッズは諦めて図録(3500円)のみ購入してその場を離れました。その後一時グッズ販売コーナー入場の待ち時間が240分になったと聞き呆気にとられたのですが、ディズニーランドのミッキーの家とミート・ミッキー」の660分に比べたらまだいいのかと思ってしまいます。

↓ ネット上で出回っている噂の「660分」の通知画面

f:id:jh0iam:20181118213958p:plain

f:id:jh0iam:20181118214024p:plain

最初にこれを見た時には、誰かが面白半分で作った「ウソの情報」だと思い、ディズニーランドやディズニーシーのリアルタイムの待ち時間情報を提供するサイトで調べてみましたが「ウソ」ではありませんでした。疑って申し訳ないです・・・。

↓ 混雑予想カレンダーというサイトのディズニーランドの情報

f:id:jh0iam:20181118214623p:plain

一番右の列が「ミッキーの家とミート・ミッキー」です。見づらいので拡大します。

f:id:jh0iam:20181118214735j:plain

確かに上から2段目(午前8時45分)に「660分」とあります。

↓ ついでにディズニーシーも調べてみます

f:id:jh0iam:20181118215213p:plain

なにやら右から4列目の「ミッキーグリ(ミッキー&フレンズ グリーティングトレイルのこと)」というアトラクションが真っ黒に塗られていますね。拡大してみます。

f:id:jh0iam:20181118215438j:plain

朝8時15分と8時45分時点での待ち時間が「600分」ですね。これもスゴイ。

ミッキーが映画デビューしたのが1928年11月18日だったとのことで、今日が90周年の誕生日とされています。そのため全国から熱狂的なミッキーファンがお祝いに駆け付けたのではないかと思います。

私たちが「きらら作品」を好み「きらら展」に駆け付けるように、ミッキーファンの方々にとっても今日は特別な日で、とても大切な日。何が何でもミッキーに会いたいのでしょう。その気持ちは尊重します。

私などは昨日の「きらら展」でのグッズ販売180分待ちで尻込みしてしまいましたが、実際に180分並んで希望のグッズを手に入れた方々もいるわけですし、今日のディズニーランドでも11時間待ち続けてミッキーと触れ合うことができた方もいるわけで、その辛抱強さは見習いたいです。

10年後の11月18日、ミッキー生誕100周年のその日にはどんなことになるのでしょうか?

大規模な銀行の店舗のATMコーナーのように並び方を「フォーク式」として、ズラリと並ぶたくさんのミッキーがファンをお迎えして握手をしたり会話をしたりハグしたり写真撮影したり・・・・でもこれではきっと意味がないし、ファンの方も納得しないですよね。いやはや10年後が恐ろしい・・・、全国の、いや国内および近隣諸国のミッキーファンの熱い思いが900分待ちなどの空前絶後の数値を叩き出してしまうのではないかとさえ思えてしまいます・・・。