埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

将棋・A級順位戦を観戦中です・・・

標題の通りです。将棋・A級順位戦、羽生竜王×佐藤(康)九段の対局をAbemaTVで観戦しています。

↓ 深夜0時になりますが、熱戦は続いています。

f:id:jh0iam:20181217233802p:plain

この写真は22時55分ごろに撮影したものですが、現在も続いています。

↓ 解説の行方八段と井出四段も唸る好手、妙手の数々

f:id:jh0iam:20181217234522p:plain

↓ A級順位戦のここまでの対戦成績表です

f:id:jh0iam:20181217235056p:plain

5戦全勝の豊島二冠を4勝1敗の羽生竜王と広瀬八段が追う展開。羽生竜王は今日勝って、さらに豊島八段との直接対局で勝って並びたいところです。

来年4月からの名人戦七番勝負、佐藤天彦名人に挑戦するのは豊島二冠か、羽生竜王か、それとも広瀬八段なのか、それともこの先星の潰し合いになって2敗勢の中から挑戦者が出るのか、全く目が離せません。

プロ野球もアマチュア野球もシーズンオフになり、大相撲も九州場所が終わって今年のすべての日程を終えていますが、将棋界は連日熱戦が続きます。

明日はC級1組順位戦、藤井(聡)七段×門倉五段戦があります。ここまで6戦全勝の藤井(聡)七段、着実に白星を重ねてB級2組への昇級に近づけていただきたいです。

また注目なのは藤井(聡)七段の師匠、杉本七段。C級1組で6戦全勝です。もしかすると、杉本七段と藤井(聡)七段の師弟ダブル昇級もあり得ます。

↓ C級1組のここまでの成績上位者

f:id:jh0iam:20181218001152p:plain

C級2組から昇級してきたばかりの藤井(聡)七段はC級1組での順位が低いため、残る4戦全て勝たなければB級2組への昇級は厳しいと思います。でも、そうした状況を何度も打ち破ってきた藤井(聡)七段だけに、全勝昇級してくれそうな予感がします。

そして、今週木曜~金曜はいよいよ竜王戦七番勝負最終局。羽生竜王が勝って夢のタイトル100期を達成するか。それとも敗れて27年ぶりに無冠になるのか、いずれにしても将棋の歴史に何らかの足跡を残す大一番になります。当事者でも何でもない私まで緊張してしまってます・・・。

さて・・・今の様子ですが・・・

↓ 0時20分の様子。羽生竜王やや優勢に感じます

f:id:jh0iam:20181218002355p:plain

今夜は終局まで観戦し、感想戦の模様が放映されるようでしたらしばらく視てから寝ます。明日も藤井(聡)七段の順位戦が控えており、楽しみが続きます。\(^o^)/