埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

謎のコード「4*」で気づかなかった個体値100を発見

久し振りにポケモンGOの話題です。本当は今日は「金属バットを使用していた18年前までの社会人野球の壮絶な打撃戦」を書く予定でしたが、今日のアップデートで、個々のポケモン個体値を正確に示す機能が備わり、しかも「4*」で検索すると、個体値100のポケモンだけが抽出されるようになりましたので、急遽この話題に変更しました。

アップデートで加わった非常に便利な機能で、しばらく遊んでいましたが、今まで気づかなかった個体値100ポケモンがたくさん見つかりましたので、それらを紹介します。(中には予め個体値100であることに気づいていたポケモンもあります)

f:id:jh0iam:20190717234047p:plain

f:id:jh0iam:20190717234104p:plain

f:id:jh0iam:20190717234118p:plain

f:id:jh0iam:20190717234134p:plain

f:id:jh0iam:20190717234150p:plain

f:id:jh0iam:20190717234204p:plain

f:id:jh0iam:20190717234220p:plain

f:id:jh0iam:20190717234235p:plain

f:id:jh0iam:20190717234300p:plain

f:id:jh0iam:20190717234322p:plain

f:id:jh0iam:20190717234339p:plain

f:id:jh0iam:20190717234359p:plain

f:id:jh0iam:20190717234417p:plain

f:id:jh0iam:20190717234440p:plain

f:id:jh0iam:20190717234502p:plain

f:id:jh0iam:20190717234522p:plain

f:id:jh0iam:20190717234539p:plain

f:id:jh0iam:20190717234609p:plain

これらのポケモンは、これまでは個体値を測ってもらえることもなく捨てられることが多かったのですが、事前に個体値100であることを知っていながら放置していたり、何となく個体値がよさそうだと直感してなんとなく捨てずに残しておいたポケモンです。

スクリーンショットを貼り付けただけの手抜きブログとなりました・・・。ポケモンGOファンの方でしたら結構楽しめる記事だと思いますが、そうでない方には今日の記事は期待はずれかもしれません(><)。

ポケモンGOの記事は久し振りなので、どうか許してください(^^)