埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

お取引先のフレッシュマンとの雑談は楽しい(^^)

標題の通りです。社内では話し相手が殆どいないのですが、お取引先の方々とは老若男女問わず話が弾みます。話題の内容は多岐にわたりますが、どのような話題であっても話が通じる豊富な知識を有するお取引先の方々が多く、ついつい5分、10分と話が長くなってしまうこともあります。

忙しいお取引先の方々には申し訳ないと思っています(^^)

私は56才なんですが、親子ほど歳が離れた20才代のフレッシュなお取引先の方との雑談が特に楽しく感じます。

先日も25才くらいの若いお取引先の方が納品に来られた際に、このような雑談を愉しみました。

 

わたし 「入社して半年経ちますよね、かなり慣れましたでしょう」

お取引先「はい、少しずつ仕事を任されていて充実しています」

わたし 「営業で最も遠くまで出かけるのはどのあたりですか?」

お取引先「時々群馬県まで行くことがあります」

わたし 「そうですか、自動車の運転は得意なんですか?」

お取引先「上手くはないですが、嫌いではありません」

わたし 「休日はどのように過ごしていますか?」

お取引先「アニメが好きなのでよく秋葉原のイベントに出かけます」

わたし 「どのようなアニメですか?」

お取引先「ラブライブです・・・」

わたし 「あぁ、ラブライブ、いい作品ですね。”ミューズ”というアイドルグルー

     プの物語ですよね」

お取引先「はい」

わたし 「ところでラブライブアイドルマスターの2つのファンを両立する人

     っているものですか?」

お取引先「まれにいるようですが、多くはないようです」

わたし 「あぁ、そうなんですか。まぁ、ドラクエファイナルファンタジー

     両方を熱心にやる人が少ないのと同じですかね?」

お取引先「そうですね」

わたし 「私も将棋は指しますが囲碁は全然できません。古銭は蒐集しますが切

     手は蒐集していません。ブログは書きますがインスタはやってません」

お取引先「音楽を聴いたりしますか?」

わたし 「はい、髭男dism、あいみょん、米津玄師さんはよく聴きますよ」

お取引先「え? 感覚がお若いですね・・・ちょっと驚きました・・・」

わたし 「え、そうですか。いい作品は年齢を問わず心に響きますよね。あ、そ

     れとKing Gnu(キングヌー)もいいですね、よく聴きます」

お取引先「いやぁ、ちょっとビックリです」

わたし 「とりわけ、Official 髭男 dism は何度聴いてもまた聴き

     たくなる中毒症状が現れます」

お取引先「そうなんですか(笑)」

 

56才の私が、ヒゲダン、あいみょん、米津玄師さん、King Gnuを好んで聴いていることが意外だったらしく、かなり驚いていたようです。

このように雑談ばかりしていますが、若い世代の方々がどのようなことを考えているのかを知り、さまざまな業界の裏話を聴き、政治や経済のホットな情報も入手します。学ぶべきことが多く、日々知識の蓄積を実感します。

お取引先の方々とは平気で会話できるのですが、社内の方々とは話が弾まないのは自分でも本当に不思議です。