埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

56才男性、はじめてのタピオカ・・・

1週間の勤務に耐えて、嬉しい嬉しい土曜日を迎えました。今朝は普段より遅く起床して、午前中は普段からお世話になっている地元の消化器系医院に行き逆流性食道炎の受診。午後からは楽しみにしていた「第17回東京コインショー」に行き、その後は若い方々に人気の「タピオカ」を試してきました\(^o^)/

 

↓ 「第17回東京コインショー」の目録が予め送られてきております

f:id:jh0iam:20191109225046j:plain

今回は、来年の東京オリンピック関連の記念硬貨類の中で、手持ちの枚数が少ないものの補充が目的となりました。

↓ 会場は東京メトロ大手町駅降りてすぐの大手町サンケイプラザ

f:id:jh0iam:20191109225705j:plain

会場内は写真など撮影禁止ですので、これ以上の写真はありません。私はいつも廉価な品ばかり買いあさっているのですが、さまざまなコーナーを歩いていますと、富裕層と思われる初老の紳士が数百万円の大判金の商談をしていましてビックリしました。私などは高くてもせいぜい1~2万円程度の買い物しかできません。

-・・・-

コインショーでの買い物を済ませますと、JR東京駅に向かいます。JR東京駅には「GRANSTA」というショッピングスポットがありますが、これは改札内としては最大規模のショッピングスポットではないかと思われます。この「GRANSTA」のスイーツエリアで、話題のタピオカを試してみようと思い立ったんです。

↓ 予めネットで調べていましたフェアリーケーキフェアー」という店舗の看板

f:id:jh0iam:20191109231400j:plain

↓ JR東京駅の待ち合わせ場所として有名な「銀の鈴」の近く。オシャレなお店です

f:id:jh0iam:20191109231431j:plain

こちらのお店で、黒糖タピオカミルクティ(580円=税込)を注文してみます。「EAT IN」=店内でお召し上がり、と、「TAKEOUT」=お持ち帰りの2つから選べます。本音を申せば、タピオカは店内で飲みたかったのですが、店内はJKをはじめとした若い女性ばかりで、56才男性、しかもハゲでやや猫背で非イケメンの私が独りで黒糖タピオカミルクティを啜っていたら目立つだろうと思い、TAKEOUT(お持ち帰り)にした次第。

↓ 初めてのタピオカを受け取り、店舗のそばの列車待合所で撮影

f:id:jh0iam:20191109233024j:plain

容器の底にある黒いツブツブがタピオカですね。初めて見るタピオカに感激。

お店の方によりますと、こちらのタピオカは冷凍ものではなく、選ばれた大粒のタピオカを店内の工房で丁寧に茹でた生タピオカを使用しているとのこと。タピオカだけでなく、こだわりの製法で煮出した黒糖ミルクティーも素晴らしいです。

パチンコ玉くらいの大きさのタピオカですが、弾力があり独特の歯ごたえがクセになる逸品だと思います。

初めて試したタピオカですが、美味しくいただけました。

-・・・-

はじめてのタピオカでしたので、上手く飲むコツがわからず、容器の底にタピオカが残ってしまいました。

↓ これです

f:id:jh0iam:20191109234915j:plain

もったいないので、タピオカ一粒一粒をストローでスポンスポンと吸い上げて食べました。ストローの先端は45度の角度で切ってあるので吸い込みやすいです。細かいところまで気配りが行き届いており甚だ感心しました。

次は妻か娘と一緒にタピオカを味わいたいと思います。