埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

今年も「サンデー毎日 東大・京大特集号」購入しましたが・・・

毎年発売を楽しみにしているのが、サンデー毎日 東大・京大 合格者高校別ランキング号」です。東京大学の合格発表が例年3月10日で、サンデー毎日の特集号はその2日後あたりが発売日になります。

私自身は東大や京大などの名門大学には全く関係はないのですが、一度は国立大学合格を目指したこともあり、40年近く経った今もなお旧帝大をはじめとする国立大学に対する憧憬の念が消えません。諦めが悪すぎます。

-・・・-

サンデー毎日 東大・京大 合格者高校別ランキング号」を購入した直後には、昨年も、一昨年もブログに投稿しています。

↓ 昨年3月13日「サンデー毎日 東大・京大合格者ランキング号購読」saitama-dame.hatenablog.com

↓ 一昨年3月15日「ダメ人間には無縁の世界ですが何故か毎年買ってしまう・・・」

saitama-dame.hatenablog.com

何年か前に断捨離を決行しまして雑誌類を大量に廃棄したこともあり、「サンデー毎日 東大・京大合格者高校別ランキング号」の2010年以前のものは手許にありません。手許にあるのは2011年以降の9年分(9冊)だけです。昭和54年から買い続けていたのですが、捨てなきゃよかったと後悔しています・・・(><)

 

↓ 2011年から昨年まで9年分の「サンデー毎日 東大・京大特集号」

f:id:jh0iam:20200313224538j:plain

一昨年までは、東大や京大の代表的、象徴的な建物や合格者の胴上げシーンなどが表紙を飾っていましたが、昨年はイケメンアイドルグループのKing & Princeが表紙を飾り、「あれ? 例年とは少し違うかな・・・」と感じました。

 

昨年までの9冊に今年の「東大・京大特集号」が加わりますと、10年分(10冊)になります。発売日の3月12日は定時に仕事を終え、駆け足で書店に向かいました。

そして、例年同様「黄色い表紙」サンデー毎日を探します。

が、見当たりません・・・・・

あれ、売り切れたか・・・・?

と思いましたが、週刊誌の棚をよく探しましたらサンデー毎日 東大・京大特集号」ありました。

↓ これです

f:id:jh0iam:20200313230318j:plain

サンデー毎日の「東大・京大特集号」は「黄色い表紙」だと思い込んでいましたので、全く予想外。ピンク色の表紙で、表紙を飾るのは韓国のイケメン歌手のジェジュンさん。

サンデー毎日」のタイトルのロゴの書体が変わりましたが、年に一度の「東大・京大特集号」が「黄色い表紙」でなくなったことが残念。

↓ 10年分の「東大・京大特集号」を並べてみますが・・・・

f:id:jh0iam:20200313230955j:plain

右下の今年のサンデー毎日「東大・京大特集号」だけが浮いてる感じがします。

昨年もアイドルグループのKing & Princeを起用してやや雰囲気が変わったものの、黄色を基調とした表紙だったのでまだ納得できたのですが、今年はあまりにも変わりすぎて、本当に「サンデー毎日 東大・京大特集号」なのかと目を疑いました。何度も確かめましたが、これで間違いありません。

編集方針が変わったんだろうと思います。

同日に発売された週刊朝日 東大・京大合格者ランキング号」の表紙のほうがかつての「サンデー毎日」を彷彿させる表紙でした。

↓ 左は「サンデー毎日」 右が週刊朝日 今年は両方買いました

f:id:jh0iam:20200313231934j:plain

年を経るにつれて、新しいものを受け入れることに抵抗を感じるようになるんだなぁ・・・、と感じさせられました。年に一度の「東大・京大特集号」だけはあえて特別仕様の「黄色い表紙」にしてほしかった・・・・、と思います。

今日は雑誌の表紙にこだわりすぎる石頭のワガママ中高年になってしまいましたね・・・。不愉快に感じられた方々にはお詫び申し上げます。