埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

年に1度、色とりどりの風船に祝福される日

標題の通りです(^^)

↓ 早朝に起床してTwitter のプロフィールを1文字だけ修正しました。

 f:id:jh0iam:20210503220042p:plain

 

 

この齢になるまで大きな病気や怪我もなく生存できていることが本当にありがたいことだとつくづく感じました。

このような記事は個人情報を晒し過ぎだと心配してくださる方もいらっしゃるかもしれませんが、私の生年月日など情報としての価値はありませんのでご心配には及びません(^^)

-・・・-

さて、アマチュア無線で交信した方に差し上げる交信証(QSLカード)なんですが、実は新しいデザインのカードの制作を考えています。

手許にある雑誌(CQ ham radio)2冊の表紙を並べたデザインのカード。私自身の個人情報を晒すことになるので、多少躊躇していたんですが、今日45年来の親友から「考え過ぎじゃないか・・・」と背中を押されまして、年内に制作することにしました。

↓ この2冊のCQ誌を並べた写真を明日以降再度撮り直します

f:id:jh0iam:20210503223009j:plain

このような写真にコールサイン(JH0IAM)と説明文言(昭和38年5月生、昭和52年9月開局)を加えます。写真撮影やカードのデザインなどの進捗はこのブログでお知らせします。

-・・・-

1963年5月号が手許にあるということは、親も無線をやっていたのか・・・?、と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、そのようなことはありません。これは最近ヤフオクで入手したものです。58年も前の雑誌ですが綺麗な状態で満足しています。時代を感じさせる写真の表紙、本当にいい表紙だなぁ・・・と思います。アマチュア無線に関心が無い方でも、この表紙の写真はいいなぁ・・・と感じていただけるのではないかと思っております。

この中学生の方々は現在70才を超えています。後方で見守っている顧問の先生は現在90才くらいでしょうか??

今日は特別な1日ですので、ここまでの手抜き投稿でお赦しください(^^) 明日も明後日も休日でウレシイで~す\(^o^)/