埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

6月も毎日交信、元日から181日連続QRV

アマチュア無線に興味のない方には退屈な記事かと思いますが、ご容赦ください(^^)

標題の通り、1月、2月、3月、4月、5月に引き続き月も毎日1局以上の交信ができました。これで今年は元日から6月30日(水曜日)まで181日連続交信となり、今も記録更新中です。

-・・・-

6月の30日間のQSLカード交換等を伴う交信は127局でした。

今年の元旦から連続181日オンエアしているものの、交信局数はそれほど多くはありません。たくさんの局と交信することよりも、少しずつでも長く続けることを目指していますので、毎月100局を超える程度でいいかと思っています。

 

◎6月の交信の周波数内訳

  3.5MHz    12局

   7MHz  70局

  10MHz   6局

  14MHz   7局

  18MHz   5局

  21MHz  15局

  28MHz   2局

 430MHz  10局

     計  127局

50MHz、144MHz、1200MHzを利用する機会はありませんでした。430MHzはACCロケーターコンテストに参加したものです。

 

◎電波形式の内訳

 CW      99局    

 SSB      2局

 FM      10局

 FT8     16局

     計  127局

先月同様CWが多数を占めていますが、6月25日からFT8の運用を開始しましたので、次月以降の主力モードはCWとFT8の二枚看板になります。

 

◎今月も一覧にしてみました

          CW  SSB  FM  FT8       計

  3.5MHz  12                   12

    7MHz  53    1       16     70

   10MHz   6                    6

   14MHz   7                    7

   18MHz   5                    5

   21MHz  14    1              15

   28MHz   2                    2

  430MHz           10          10

   計     99     2  10   16    127

 

6月はコンディションの良好な日ばかりではなく軟調な日もありましたが、多くのオリンピック記念局に助けられたため、連続日数の記録更新のために苦し紛れにWIRES-Xに依存する場面もなく、無難に推移しました。始めたばかりのFT8はまだ運用歴1週間弱で7MHzの国内だけしかQRVしてませんが、7月以降はさまざまな周波数帯でQRVし、海外交信にも積極姿勢を見せたいと思います。関連して新たに導入したeQSL。これに対する苦手意識を払拭するといった新たな課題も生じました。

7月も31日間連続オンエアと、月間100局超の交信を目指します\(^o^)/