埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

大分の名産品、カボスの爽やかな味覚を楽しむ

1週間の仕事を無事に終えて嬉しい金曜日の夜です。今夜の夕食は、先日いただいた大分県の名産品、カボスの爽やかな味覚を楽しみたくて、急遽冷凍のサバの切り身を焼いてもらいました。

↓ 今夜はカボスが主役。カボス果汁の酸味を楽しむために急遽焼サバ切り身を用意

f:id:jh0iam:20211015213459j:plain

普段利用しているレモン果汁も美味しくいただけますが、カボス果汁の爽やかな酸味は格別です。味噌汁にもカボス果汁を入れてみましたが、風味がグッと引き立ちます。しかもカボス果汁の酸味の主成分であるクエン酸疲労回復に効果があります。素晴らしいカボスをくださった日本アマチュア無線連盟大分県支部のみなさま、ありがとうございました。

-・・・-

このカボスですが、実は日本アマチュア無線連盟大分県支部が6月に開催した、第19回大分コンテストの副賞としていただいたものです。

コンテストの副賞ということは上位入賞したのかと思われるかたもいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはなく、関東エリアからHF電信電話で参加した33局中24位で、かなり下位の方です。たまたま抽選で当選した副賞なんです。このような幸運なことってあるんですね(^^)

 

↓ 関東エリアHF電信電話33局中24位。順位(24)の右に「副」の文字が!!

f:id:jh0iam:20211015215021j:plain

得点は4点、2局×2マルチです・・・。しかも朝8時36分までしか参加してませんし・・・、いやはや恥ずかしい・・・(^^)

 

↓ 届いたカボスがこちら、まさか自分が副賞に当選するとは思っていませんでした

f:id:jh0iam:20211015214807j:plain

見事な濃緑色のカボスです。国内のさまざまなコンテストに参加していますと、時々このような幸運に恵まれます。\(^o^)/

-・・・-

今年の大分コンテストでは、抽選でカボスが当選するのは大分県外局で、対象となる参加局を数えたところ163局。副賞のカボスが当選したのは11局でしたので当選確率は7%弱。来年の6月も大分コンテストに参加しますが、さすがに2年連続でカボスの副賞が当選することは無いと思います(^^) 来年6月、大分コンテストに参加しませんか。大分名産のカボスが当選するのは貴局かもしれません。