埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

「東京都の市」と「南米の地図」でそれぞれ一句(^^)

5月7日以来、10日ぶりに一句詠みたくなりました。今日も前回と同様に「全国市郡区番号リスト」から一句、そして何気なく見ていた「南米の地図」でも「五・七・五」で詠める地続きの国々がありましたので、それを披露いたします(^^)

-・・・-

 

↓ 「全国市郡区番号リスト」今日は東京都の市から一句詠みます・・・

 

それでは一句・・・

たま いなぎ

はむら あきるの

にしとうきょう

 

このリストをご覧になってお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、1027番が欠番になっています。この番号はかつて秋川(あきがわ)市でしたが、1995年9月1日に五日市町と合併して「あきる野市」になりました。さらに2001年1月21日には田無市保谷市が合併して「西東京市」が発足し、多摩市から西東京市までの5つの市が連なって「五・七・五」で詠めるようになりました\(^o^)/

-・・・-

さて今日はもう一句詠みます(^^)

何気なく世界地図を眺めていましたら、南米で地続きになっている4つの国々で一句詠めるところを見つけました。

 

↓ 南米の地図です。地続きになっている4か国で一句詠めます・・・

 

エクアドル

ペルー ボリビア

パラグアイ

 

エクアドルの替わりにコロンビアでも「五・七・五」は成立しますが、エクアドルからパラグアイまでほぼ一直線となっている見た目の美しさを重視してエクアドルから始まる「五・七・五」で詠みました。

-・・・-

首都圏の鉄道の駅でもまだ一句詠めるところを2カ所温存していますが、駅に掲示してある路線図を撮影しに出かける機会が無く、このように「市郡区番号リスト」や「世界地図」でお茶を濁してます。

 

明後日は「京都府の市」と「アフリカの地図」でそれぞれ一句詠みます。いつもこのブログにお立ち寄りいただきありがとうございま~す(^^)ゝ