埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

6月は30日間毎日交信、18か月連続皆勤賞

毎月1日は前の月のアマチュア無線の交信実績をお知らせする投稿をしています。アマチュア無線興味や関心が無い方には「何のことか意味不明」の投稿になりますので、毎月1日の投稿はスルーして下さって結構です。と言いつつも本音を申せば、興味がなくても目を通して下されば嬉しいです・・・(^^)ゝ

 

標題の通り、月も毎日1局以上の交信ができました。昨年(2021年)は元日から大晦日まで365日連続交信ができましたが、2022年に入りましても連続日数交信の記録は継続中で、ここまで18か月連続皆勤賞となり今も記録更新中です。

-・・・-

6月の30日間のQSLカード交換を伴う交信やコンテストでの有効な交信は181でした。

 

◎6月の交信の周波数別内訳

  3.5MHz      4局

   7MHz  133局

  10MHz    3局

  14MHz    6局

  21MHz   15局

  28MHz    4局

  50MHz    2局

 144MHz   10局

 430MHz    4局

     計   181局

 

今年に入り毎月200局を超える数の交信をしていましたが、6月は業務多忙のため朝6時台から出勤することになったため常に睡眠不足状態。無線運用をする時間がかなり減りました。毎日勤め先から帰宅しますと、とりあえず7MHzのFT8にオンエアして2~3局交信したら仮眠をとる日々の繰り返しでしたので、6月は全体的に低調です。それでも30日間毎日交信だけは継続できました。

◎5月の交信の電波形式別内訳

 CW      53局

 SSB      0局

 FM       1局  

 FT8    127局

     計  181局

FT8が約7割、CWが3割弱を占めています。音声でのQSOはACCロケーターコンテストでのFMによる交信1回だけで、SSBでのQSOはありませんでした。

 

◎今月も一覧にしてみました

          CW  SSB   FM  FT8      計

  3.5MHz   4                    8

    7MHz  26            107   133

   10MHz   1              2        3

   14MHz    6                     6

   21MHz  11              4    15

   28MHz   4                       4  

   50MHz                  2     2

  144MHz                 10    10

  430MHz   1           1       2     4

   計      53    0      1  127      181

-・・・-

続いて6月にQSOできた記念局等です。6月は6局とQSOできました。のべ30局もの記念局等とQSOできた5月に比べて大幅に減りました。

 

◎ 6月に交信した記念局等(交信した日時の順)

・8J7M150Y (7/FT8)

・8J6VLP/6 (21/CW)

・8J3W150S/3 (7/CW)

・8J9IC/9 (10/CW)

・8J7SDGS (7/FT8)

・8J3IPA (10/FT8)

 

-・・・-

 

次に6月中に参加し、サマリー・ログシートを提出したコンテストを記します。

 

◎6月に参加したコンテスト

・第51回オール神奈川コンテスト(JARL神奈川県支部)

・第12回KANHAMコンテスト(関西アマチュア無線フェスティバル実行委員会)

・第46回宮﨑コンテスト(JARL宮崎県支部)

・2022年度石狩後志支部コンテスト(JARL石狩後志支部)

・第41回オール釧根コンテスト(JARL釧路根室支部)

・第4回山形さくらんぼQSOコンテスト(JARL山形県支部)

・第25回オール岐阜コンテスト(JARL岐阜県支部)

・45HRTC旭川コンテスト(ハムラジオ大雪クラブ)

・第20回大分コンテスト(JARL大分県支部)

・第17回山梨コンテスト(JARL山梨県支部)

・第22回新潟コンテスト/HFローバンド(JARL新潟県支部)

・ACCロケーターコンテスト2022(ACC1エリア支部)

・2022ALL JA8コンテスト(JARL北海道地方本部)

これだけたくさんのコンテストに参加していますがコンテストでの交信局数は僅かに50局程度です。コンテストには参加したという足跡を残しているだけで、どれも最下位かそれに近い順位になると思います。当局は「がんばらないあまちゅあむせんきょく」ですので無理をしない程度に楽しんでいます(^^)

第41回島根対全日本コンテストと第34回ALL JA1コンテストにも参加したかったのですが、私用の外出等で参加できませんでした。

以上が6月の交信実績です。7月も31日間連続オンエアを目指し、19か月連続皆勤賞を狙いますv(^^)v