埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

明日から3連休・3連勤・3連休の筈でしたが・・・

昨日までブログ投稿を3連休しまして、今夜の投稿が9月の6回目の投稿になります。

5月のゴールデンウィーク明けあたりから業務量が増え始め、8月の盆休み明けの頃からは図面や業務依頼書を受け取る量がこれまでの2~3倍になり、どうにもお手上げ状態になっています。

8月末まではブログは「奇数の日」に必ず投稿していましたが、今月からは「不定期投稿」に切り替えました。これまでに経験したことのない業務量に対応できず、早朝(6時30分頃)からの勤務や休日出勤、自宅に持ち帰っての作業などで生活が一変し、その影響はブログ投稿にまで及んでいます。

早く従来のような余裕をもってブログ投稿ができる生活に戻りたいと望んでいます。

-・・・-

昨年末に2022年(今年)のカレンダーを受け取ると同時に、2022年9月には3連休が2回もあることに気付き、楽しみにしていました。

ところが、このところの業務多忙で3連休どころではなくなってしまいました。本来でしたら、明日(9月17日)から9月25日までの9日間は、3日働いて6日休めるはずでしたが、以下のように変更となってしまいました。

 

9月17日(土) 休日出勤

9月18日(日) 休務

9月19日(祝) 休日出勤

9月20日(火) 通常営業日

9月21日(水) 通常営業日

9月22日(木) 通常営業日

9月23日(祝) 休日出勤

9月24日(土) 午前は呼吸器専門医院で受診 午後は休日出勤

9月25日(日) 休務の予定(業務遅延解消できなければ休日出勤)

 

と、まぁ、3日働いて6日休もうと思っていたのに、蓋を開けたら6.5日働いて2.5日休むのが精一杯。場合によっては休みは1.5日になるかもしれないです(><)

 

-・・・-

今の私を奮い立たせてくれるものは、来年5月の60才という節目の誕生日の到来を理由に退職し、100連休、200連休、いや1000連休が待っている、という期待感です。

 

9月8日には所属部門長に、9月15日には所属部門担当役員に対し「来年5月を以て退職したい」とハッキリと伝えてあります。

私の担当業務を引き継いで下さる方が決まり次第、速やかに業務引継ぎを済ませてしまいたいです。

 

あ、みなさまのブログは9月18日(日曜日)にまとめて拝読したいと思います。訪問が遅れていまして申し訳なく感じております。