埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

難読地名をサポートしてくれる「郵便番号簿」

今週はこの十数年でも例が無いくらいの業務多忙の一週間でした。月曜から木曜までは朝6時45分から作業開始、今日(金曜日)は朝5時30分から作業開始しましたが追いつきません。明日(土曜日)に休日出勤をして手許で滞っている事務処理案件を可能な限り消化したいと考えます。

8月10日(水曜日)までは、社内の他部署の方々から寄せられたご依頼案件は原則謝絶とし、他者より自身を優先したなりふり構わない方法を採ります。そうしませんと自身のやるべき案件処理が遅れていく一方です。

そんな状況の中、一週間の激務で極端な疲労困憊状態に陥りましたので今夜は短篇記事とします。今週のブログ記事に対していただいたコメントやメッセージに対する返答は明日もしくは明後日にいたします。

 

-・・・-

 

一昨日に続き、郵便番号簿関連の話題です。

郵便番号簿には全国の地名が網羅されており、その中には難読地名が数多く含まれています。読み方が難しい地名はその難読地名が属する自治体の最後に読み方が記されている場合があります。

 

↓ 例えば、山形県村山市にある赤い矢印で示した地名、なかなか読めないですよね

↓ 山形県村山市の最後に「タモヤマ」と詠み方をサポートしています。

 

同じように、群馬県前橋市にある赤い矢印で示した難読地名も・・・

↓ 群馬県前橋市の最後に「ヌデジママチ」と詠み方をサポートしています

-・・・-

難読地名に該当するか否かは郵便番号簿を編纂している方々が判断するのかと思いますが、中には私には読めない地名であっても読み方のサポートが無い地名もあります。

 

↓ 岩手県一関市にある赤い矢印で示した地名にある「雨かんむり」の2字

↓ 岩手県一関市にはもう一つ・・・先ほどは「北」でこちらは「南」

判らないので、岩手県一関市の最後に目を移しましたが・・・

↓ 読み方のサポートがありません(><)

ネットでこの2つの地名に付された郵便番号「021-0814」と「021-0813」を検索しますと、それぞれ「きたほうりょう」「みなみほうりょう」であることが簡単に判りました。

-・・・-

余談ですが、「雨かんむり」で画数の多い漢字に対して、私は子どもの頃からなんだか不気味さやおどろおどろしさを感じていました。今もそのおかしな感覚が拭えません。そんな感覚を抱くのは私だけだと思います(^^)