埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

明日は土曜日、高校野球応援に行きたいな・・・

明日は天候が不安なんですが、夏の甲子園出場を目指す高校野球の地方予選の観戦に行きたいと思います。

地元の埼玉県は準決勝、

 春日部共栄 × 花咲徳栄

 大 宮 東 × 山村学園

いずれも好カードですが、明日は東東京の決勝戦に注目しています。

東東京決勝

 都立小山台 × 関東一高

 

都立小山台高校の注目点は、都立高校であることだけでなく、今春の大学入試でも旧帝大に約20名、国公立大学約100名、早慶合わせて約70名、MARCH五大学計200名超の合格者を輩出する進学校であることです。

50年以上前にまで遡りますと、都立小山台高校は昭和26年から昭和37年までの12年間で、東京大学合格者数ベスト10圏内に7回も入り、特に昭和27年は東京大学合格者数全国3位になっていた栄光の歴史があります。

しかもこの都立小山台高校、昨年の夏の予選も東東京決勝まで勝ち上がってきていましたが、勝戦二松学舎大付属高校に6-3で敗れてしまい、惜しくも甲子園出場を逃してしまいました。

-・・・-

捲土重来を期す今年は、春の好成績で第1シードとなり3回戦からの出場。

3回戦   都立小山台 10-2 東海大高輪台

4回戦   都立小山台  8-1 足立学園

5回戦   都立小山台  4-3 安田学園

準々決勝  都立小山台  5-1 都立高島

準決勝   都立小山台  4-1 上野学園

と、順調に決勝にコマを進めています。これで2年連続決勝戦進出です。

明日の決勝戦の対戦相手、関東一高はこれまでに夏の甲子園6回、春のセンバツ6回、春夏合わせて12回も甲子園出場をしている強豪校。ですが、都立小山台高校も決して怯まず実力を遺憾なく発揮して甲子園出場を勝ち取って欲しいと思います。

私の知り合いの方のお嬢さんも現在都立小山台高校に通っていますので、私まで結構本気で応援しています。明日は神宮球場に行って都立小山台高校を応援したいと思います。ちなみに午前10時プレイボールです。NHK総合テレビで中継もありますので、首都圏にお住まいの方は是非ご覧いただきたいと思います。

心配なのは天候です・・・・・・・・