埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

行ってきました! 下御隠殿橋(しもごいんでんばし)!!

昨日(11月28日・土曜日)、私用でさいたま市浦和区まで出かけてきましたが、そのついでに少しだけ東京都内に足を運び、JR日暮里駅近くにある「下御隠殿橋(しもごいんでんばし)」に行ってまいりました。

「下御隠殿橋」って、初めて聞く方もいらっしゃるかと思いますが、鉄道好きの方々には非常によく知られており、橋の下を、山手線、京浜東北線、東北・上越方面の新幹線、高崎線宇都宮線常磐線京成電鉄の上下線の電車がビュンビュンと走り抜けて行く様子を見ることができるビュースポットです。

JR日暮里駅北側改札からは徒歩30秒ほどで「下御隠殿橋」に到着します。

 

↓ 見たところ、どこにでもある橋のように見えますが・・・

f:id:jh0iam:20201128215534j:plain

 

↓ 「下御隠殿橋」と堂々とした揮毫の橋名板もがあります

f:id:jh0iam:20201128215700j:plain

 

↓ 橋の下を眺める人々が10人くらい・・・

f:id:jh0iam:20201128220342j:plain

 

↓ 下御隠殿橋には「トレインミュージアム」と称するバルコニーが設置されています

f:id:jh0iam:20201128220609j:plain

この「トレインミュージアム」と呼ばれるバルコニーが、眼下を走り抜ける電車が最もよく観ることができるスポットらしいのですが、ここでなくても十分楽しめます。

 

↓ 橋の下に目をやると、新幹線と宇都宮線が走り抜けます

f:id:jh0iam:20201128221213j:plain

この下御隠殿橋の下を通過する電車は1日約2500本。1分間に2本のペースで電車が通過しますので、計算上は常に電車を観ていることになります。

 

↓ とは言っても、全く電車が見えず閑散とするときもありますが・・・(^^)

f:id:jh0iam:20201128222448j:plain

 

↓ 逆に複数の電車が同時に通過するときは、こんな写真が簡単に撮れます

f:id:jh0iam:20201128222834j:plain

事前に調査して臨めば、もっと多くの電車が同時に通過する瞬間や、珍しい電車、人気のある電車を撮影できたかと思います。私は鉄道にそれほど詳しくありませんので、ただ単に走り抜けて行くさまざまな種類の電車をボーーーッと眺めているだけで十分満足できました。

-・・・-

下御隠殿橋は特別な施設ではなく、一般的な橋ですのでいつでも無料で楽しめます。これから行かれる方は、電車の撮影に夢中になるあまり、眼鏡やデジカメ、スマートフォンなどを橋から落下させることのないようご留意いただけますようお願いいたします。