埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

平成30年度も最後まで勤め上げてしまいました・・・

プロ野球の開幕やセンバツ高校野球でのサイン盗み騒動、元横綱双羽黒北尾光司さんの訃報、萩原健一さんの訃報、内閣府が発表した「中高年のひきこもり61万人超」、新元号発表まであと3日・・・など、驚いたり考えさせられるする大きな報道が続きます。それぞれの報道については後日追ってコメントを記したいと思います。

今日は標題の通り、平成30年度の最終営業日でした。金曜日で明日が休日あることから、より一層大きな節目に感じてしまいます。

-・・・-

ちょうど1年前のこの日はすでにブログを書き始めていましたので、昨年度のこの日はどのようなことをブログに書き記していたのか振り返ってみます。

 

↓ 昨年(平成30年)3月30日の自身のブログから抜粋

3月決算の会社に勤めていますので、今日が今年度最後の営業日。明後日から新年度になります。今の勤め先で新しい年度を迎えるのは18回目になりますが、これが最後になるんじゃないかなと考えています。

 

3月末を以て、長く親しくしていただいていた同僚職員が退職してしまったことに加え、この2~3年の間にどうにも嫌いな人物が社内に現れ始め、連日イライラが募るようになったことも「辞めたい病」を重篤化させます。

 

2人の子どもにしっかりとした教育を施して社会人として世に送り出すまでは親の責任と思い、気力を振り絞り頑張ってきただけに、それが達成された今、ボールや風船が急速に萎んでいくような不思議な感覚を味わっています。

 

今期は最後まで勤め上げてしまいましたが、4月から始まる来期は勤め上げる自信がありません。来年の3月末はどこで何をしているのか、自分でも予想ができません。来年の今ごろはこのブログのタイトルが「新潟在住無頼派気取るダメ人間の思うところ・・・」に変わっているかも・・・。

 

以上の緑文字+アンダーラインの部分が昨年3月30日のブログ記事の抜粋です。

今の勤め先で年度末を迎えるのは最後になるのではないかと考えていましたが、今もまだ勤めています。(^^)

昨年の3月末に「1年後の3月末」は自分がどこで何をしているのか予想もできないとしていましたが、相変わらず同じ会社に所属し、組織の末端の立場で冴えない事務員をやっています。職場では嫌いな人物に対して忌々しいと感じながらも平静を装っています・・・、といいますか、嫌いな人物とは極力関わらないようにしています。

確かに、退職して無職になって郷里の新潟県に戻ったりしますと、このブログのタイトルを変更しなければなりません。「埼玉在住」でもなければ「中小企業勤務」でもなくなります。「ダメ人間」であることだけは変わりません。

-・・・-

昨年3月末から今日までの1年間は、ほぼ毎日ブログを書いていたおかげで、自身の感情の起伏や心情の変化を感じ取ることができました。ブログを始めて本当によかったと思っています。PV数や読者数を気にせず、一切の収益を求めず、自身の心の起伏や変化を映し出す鏡としてのブログ投稿は大変に有意義であると改めて感じます。

4月1日から始まる新年度は、さらに趣味に費やす時間を増やし、これまで殆ど取得したことのない有給休暇を積極的に取得し、人生の晩年に差し掛かり限りある残された時間を楽しく過ごせるよう心掛けたいと思う次第です。