埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

造幣局からダイレクトメールが届きました・・・

造幣局からダイレクトメールが届く・・・・などと聞きますと、富裕層とか会社経営者、大手企業の役員や管理職など、選ばれた人々でなければ、縁のないことと勘違いしている方がいらっしゃるかも知れません。

実はこのダイレクトメール、造幣局のホームページから会員登録をしますと、誰にでも届きます。ですので、私のような貧乏人のダメ人間にでも、結構頻繁にダイレクトメールが送られてきます。

↓ 毎回この封筒で届きます。毎回ワクワクしながら開封します

f:id:jh0iam:20190808224501j:plain

↓ 今回の斡旋は「令和元年」のコインセットです。これは欲しい・・・

f:id:jh0iam:20190808224515j:plain

↓ 通常のミントセット、2037円、

f:id:jh0iam:20190808224531j:plain

イラストではありますが、「令和元年」銘の硬貨を初めて目にしました。「平成」の硬貨を初めて目にした時も感動しましたが、生涯2度目の新元号硬貨とのご対面の瞬間がもうすぐ! とても楽しみです。

↓ 特殊な工法で作られた硬貨をピカピカに磨き、鏡のように美しいプルーフセットは7857円f:id:jh0iam:20190808224617j:plain

「平成31年」のミントセット、プルーフセットは大人気で、造幣局に申し込みや問い合わせが殺到したそうですが、この「令和元年」の硬貨セットもちょっとした騒ぎになりそうですね(^^)

ところで、このところ「平成31年」や「令和元年」の硬貨セットのほか、天皇陛下の御在位30年、新天皇陛下のご即位、明治150年、小笠原返還50年、東京オリンピックパラリンピックラグビーワールドカップなど、記念硬貨が次々と発行されています。

ダイレクトメールが届いたからといって、全て買わなければいけないわけではないのですが、美しいパンフレットを見てしまいますと、やはり欲しくなってしまいます。

↓ 最近造幣局から届いた美しいパンフレットの数々・・・

f:id:jh0iam:20190808224648j:plain

確かに天皇陛下のご退位とご即位、それに伴う改元、オリンピック・パラリンピックラグビーワールドカップなど記念行事が目白押し。記念硬貨買ってばかりなので、もう本当に手許にお金無いです・・・。(T_T)

代金の払い込みを終え、記念硬貨が届いていますが、気持ちが充実した時に開梱しようと考えていましたら、未開封記念硬貨がどんどん増えてしまいました。

↓ 未開封記念硬貨

f:id:jh0iam:20190808225418j:plain

ここにさらに、東京オリンピックの「陸上競技」「バドミントン」「野球・ソフトボール」の3箱が間もなく届きます。収拾がつかなくなる前にきちんと整理しなければいけないですね。明後日からの盆休みにやろうと思います。