埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

本日(11月25日)の午前9時36分に・・・・・・・

令和2年(2020年)は9割を終え、1割を残すだけとなります。

 

改めて申し上げるまでもないのですが、今年は閏年ですので366日あるのですが、その9割の時点がいつなのかを計算してみますと・・・

366×0.9=329.4日となります。

1月1日から数えて329日目が11月24日ですので、その翌日の11月25日の4割を経過した時点を導き出します・・・

24時間(1日)×0.4=9.6時間経過した時点、午前9時を回って0.6時間後ですので

60分(1時間)×0.6=36分

したがって、今日(11月25日)の午前9時36分になった瞬間に、今年(令和2年=2020年)の残りが1割を切ります。

 

-・・・-

新型コロナウイルスが猛威を振るった令和2年(2020年)は残り1割。新しい年は間もなくやってきます。私はすでに「今年は終わったような気分」に浸り始めています。明日あたりから職場ではお取引先の方々などに・・・

「本年もお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。来年の西暦2021は素数っぽく見えますよね、でも素数じゃないんです、43×47です。アハハ・・・」などと挨拶してみようかな・・・(^^)

 

なお、今年の7割を過ぎた9月13日にも今日と似たような記事を投稿していました。記憶に残っている方はいらっしゃいますでしょうか?

 

↓ 9月13日の記事「2020年(令和2年)も7割が過ぎました・・・」

saitama-dame.hatenablog.com

 

それでは、はてなブログの仲間のみなさま、本年は大変にお世話になりました。来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。なお、年内は12月31日まで「奇数の日」に投稿を続けますので、あと18回投稿いたします。

新年最初の投稿は1月1日に始まり、以降も「奇数の日」に投稿いたします。来年もどうかお立ち寄りくださるようお願い申し上げます。