埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

「造幣局」から発売された意外な品とは・・・

明後日からの静岡県熱海への職員旅行に向けて、熱海やその周辺についてネットで調べていましたら、午後11時を回っていまして、慌てて投稿しています。

 

今日は、堅いイメージがある「造幣局」から、意外な品が発売されたことをお知らせしたいと思います。コイン蒐集などをしている方は知っていると思いますが、そうでない方にはあまり知られていないと思います。

造幣局は、500円から1円までの6種類の貨幣(いわゆるコイン)や金属工芸品、勲章などを製造販売しています。(10000円紙幣、5000円紙幣、2000円紙幣、1000円紙幣は国立印刷局で製造しています。造幣局ではありません)

私にも造幣局から美しい記念硬貨や貨幣セットのダイレクトメールがしばしば届きます。造幣局から発売される貨幣類は大きく分けて2種類あり、一つは国家的行事や皇室関連の行事の際に発行される「記念硬貨」、もう一つは、さまざまなテーマで発行される「貨幣セット」です。

↓ 国家的行事や皇室関連の行事で発行される「記念硬貨」のパンフレット

f:id:jh0iam:20191113232813j:plain

↓ さまざまなテーマで販売される、「6種類の硬貨のセット」のパンフレット

f:id:jh0iam:20191113232930j:plain

500円から1円までの貨幣のセットは、面白いテーマで販売されることが多く、パンフレットを見ているだけでも楽しくなります。

最近でもサザエさんアニメ放送50周年貨幣セット」と、「映画・男はつらいよ・公開50周年記念2019プルーフ貨幣セット」が発売されました。

↓ 「サザエさん50周年」と「男はつらいよ50周年」貨幣セットのパンフレット

f:id:jh0iam:20191113233446j:plain

↓ 「サザエさん50周年」貨幣セット

f:id:jh0iam:20191113233605j:plain

6種類の貨幣と、中心にサザエさんの銅製メダル。販売価格は消費税と送料込みで2900円。(申し込み期間は終了しました)

 

↓ 「男はつらいよ公開50周年」記念プルーフ貨幣セット

f:id:jh0iam:20191113233904j:plain

6種類のプルーフ貨幣(特殊な技術を用いて表面に光沢を持たせ、模様を鮮明に浮き出させた貨幣)と、中心に寅さんの銀(92.5%)製メダル(量目20グラム)。販売価格は消費税と送料込みで13619円。プルーフなのでやや高値です。(申し込み期間は終了しました)

 

-・・・-

こうした楽しい貨幣セットが発売されていますが、あまり知られていないと思います。この「サザエさん」と「寅さん」のほかにも、過去に楽しい貨幣セットが発売されたことがあります。中でも特に印象に残っているのは・・・

↓ 平成28年、ウルトラマン放送開始50周年」プルーフ貨幣セット

f:id:jh0iam:20191113234603j:plain

そして、最も記憶に残るのは・・・

↓ 平成29年、「リカちゃん50周年」プルーフ貨幣セット

f:id:jh0iam:20191113235010j:plain

造幣局から直接販売されていますが、ウルトラマン」や「リカちゃん」はかなり意外性があります。硬貨セットは入手しませんでしたが、送られてきたパンフレットくらいは捨てずに手許に残しておけばよかったと悔やんでいます。

今後も造幣局から意外性のある貨幣セットが発売されると思います。造幣局からのお知らせには今後も要注目です。