埼玉在住中小企業勤務ダメ人間の思うところ・・・

日頃言いたくても言えないことを吐露します。不愉快に感じる方は読まないでください。

昨日のプロ野球、広島×中日戦での珍事・・・

このところ私のブログ投稿は、「業務多忙」とか「作業遅滞」とか「早朝出勤」とか「疲労困憊」とか「睡眠不足」とか・・・、見ただけで疲れそうなワードが目立っていましたので、今日は別の話題にします。

-・・・-

昨日(8月16日)、マツダスタジアムで行われたプロ野球広島×中日18回戦でちょっとした珍事がありました。

この試合、5-0で広島が勝ち、広島の森下投手が2試合連続での完封勝利という立派な記録を残していますが、珍事ではありません。

私が「あ、これは珍しいな~」と思ったのは、敗れた中日の3人の投手の継投リレーです。

↓ 柳>>森>>福 の1文字姓の3投手による継投

これまでにこうした例があったのかどうかは不明ですが、私は初めて見ました。珍記録というより珍事ですね。かなり珍しいと思います。もしかしたら中日の立浪監督がファンを喜ばせようとして意図的にやったことなのかな(^^)ゝ

こうした珍事がありますと、ブログ記事が簡単に書けますのでありがたいです。

-・・・-

これに関連して、4年前(2018年)の6月15日にあった珍事も紹介します。

京セラドーム大阪で行われたオリックス×DeNA1回戦、7-3でオリックスが勝った試合ですが、勝ち投手=西、負け投手=東 という「東西対決」の珍事がありました。

↓ この試合です

↓ 両チームの先発投手が「東西対決」

これも結構珍しいですよね・・・。

-・・・-

プロ野球はよくテレビ観戦していますが特定の贔屓(ひいき)チームが無い私は、勝敗の結果に一喜一憂することはありません。観戦しながら珍記録や珍事を探して楽しむ傾向があります。